SIMフリー iPhone au

SIMフリー iPhone au

SIMフリー iPhone au

SIMフリーは、auのiPhoneについてはちょっと注意が必要です。

 

 

国内で販売されているiPhoneは基本的に同じものなのですが、auの場合はiosのバージョンによってSIMが働かない機種があります。

 

 

それと、今のところ格安SIMは、4G LTEにしか対応していないので、3Gエリアでは圏外になってしまいます。

 

 

旅行や出張で移動する機会が多い方はご存知でしょうけれど、LTEエリアより3Gエリアの方がまだまだ多いです。3Gエリアに入ると、急に速度が遅くなるので気が付きますね。

 

 

auのiPhoneでau系のSIMが使える機種は

 

iPhone 5s  ios7ならau系のmineoのSIMが使える。
iPhone 5c     同上
iPhone 6   ios8ではau系のmineoのSIMは動作しない。
iPhone 6plus     同上

 

 

ほぼiPhone5sと5cに限定されます。
au系の格安SIMであるmineo(マイネオ)とUQ-mobileは、適応機種は上記のとおりです。
しかも4G LTEエリア専用です。

 

 

auの契約では、電話かけ放題で2,700円(2年契約の場合)、データ月2Gプランで3,500円、インターネット接続サービスLTE NETが月300円で、これだけで最低でも月6,500円かかります。

 

 

これに機種代を入れると、auでiPhone6を機種変で購入したら、機種代は毎月約3,000円×24回払いとなり、このうち毎月約2,000円がキャッシュバックされるので実質負担は月1,000円×24回です。通話料金と合わせて毎月約8,000円となります。

 

 

これに比較して、SIMフリーiPhione 6をアップルストアで購入すると、86,800円なので24回払いでは月3,600円ぐらいになります。
SIMフリーiPhoneを購入するのなら、使えるのはドコモ系のSIMとなります。
通話+2Gプランで月1,500円前後です。合計で月額5,000円ぐらいですね。
痛しかゆしですね。

 

 

結論としては、auのiPhoneは、auで契約している方が使いやすそうです。
あるいは、機種代の支払済みの手持ちのiPhone5がある方は、格安SIMの選択があります。

 

 

au系のSIMはこちらの2社です。

 

>>auネットワークで月々980円(税抜)?!【UQ mobile】

 

>>mineo Aプラン デュアルタイプ 3GB

 

 

 

 

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル

関連ページ

SIMフリー iphone
携帯やスマホのSIMカードがフリーになりました。格安SIMで携帯やスマホを安く使いこなしましょう。
SIMフリー iPad
携帯やスマホのSIMカードがフリーになりました。格安SIMで携帯やスマホを安く使いこなしましょう。