SIMカードとは

SIMカードとは

SIMカードとは

SIMカードとは、契約者識別モジュールの英語名Subscriber Identification Moduleの頭文字をとったものです。

 

種類は3種類あって大きさが小さくなりつつあります。

 

 

 

miniSIMカード

iPhone3までの時代に使われていたカード。ドコモではUIMカードとも言っていた。

 

 

microSIMカード

今現在、最も標準的なカードで、iPhone4で使われていたもの。ドコモではminiUIMカードと呼んでいる。

 

 

nanoSIMカード

iPhone5以降、ドコモなら2014年冬モデルの一部から使われ出した。ドコモではmicroUIMカードと呼んでいる。これからの主流になるでしょう。

 

 

SIM

 

 

SIMカードは、加入者を特定するためのID番号が記録されたICカードのことで、この固有の番号と電話番号を結びつけることにより携帯電話やスマホに差し込んだ時に通信できるようになっています。

 

 

ドコモやソフトバンクなどのW-CDMA (UMTS) に利用するものをUIMカードとかUSIMカードといい、auのCDMA2000に利用するものをR-UIMカードと言っていますが、基本的に互換性があるため特に区別せずにSIMカードと呼んでいます。

 

 

SIMカードを差し替えて使うことができるようになり、月額料金の安いSIMが販売され、SIMカードを差し替えることで月700円前後からスマホが使えるなど、月額料金を大幅に低減できることで人気が高まっています。

 

 

格安SIMはドコモ系が一番豊富です。
>>U-mobile 通話プラス

 

 

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル

関連ページ

SIMカード ドコモ系
携帯やスマホのSIMカードがフリーになりました。格安SIMで携帯やスマホを安く使いこなしましょう。
SIMカード 解約 違約金
携帯やスマホのSIMカードがフリーになりました。格安SIMで携帯やスマホを安く使いこなしましょう。
格安SIM 使い方
携帯やスマホのSIMがフリーになりました。格安SIMで携帯やスマホを安く使いこなしましょう。